平成29年11月14日 医学生・研修医をサポートする会『医療現場の接遇研修』を開催します。

『医学生・研修医をサポートする会は、日本医師会女性医師支援センター事業の一環として、

女性医師支援、特に女性医師のキャリア形成・継続の支援を目的に、医学生や研修医等、若い世代の医師を対象に全国各地で開催しているセミナーです。』

 

 

本年度、開催となる『医学生・研修医をサポートする会』では、元ANAの客室乗務員で、現在ANAビジネスソリューション株式会社で講師として活動中の目代久美子先生を講師にお招きし、「医療現場の接遇研修」を開催することになりました。

 

講師の先生は皇室フライトも担当されていた接遇のプロフェッショナル。

 

普段あまり意識する事のない自らの身だしなみ、言葉遣い、書類の取り扱い等々、実は医療者も周囲から診られていたりするものです。ちょっと振り返ってみませんか。

 

医学生、研修医が対象ですが、医療に携わる方全般に役立つ情報満載ですので是非ご参加ください。

 

【日時】平成29年11月14日(火)19:00~

 

【場所】奥窪記念ホール 

     (熊本大学大学院生命科学研究部附属 臨床医学教育研究センター1階)

 

【対象】医学生・研修医など

 

【参加費】無料

 


【申し込み】人数把握のため参加希望の方は下記方法より連絡をお願い致します。

       申込期限:11月10日

 

  ●メールでお申込み

     件名:「11月14日申し込み」   

 

     内容:「氏名」「職種」「所属」「携帯番号またはメールアドレス」をご記入ください。

 

  ●FAXでのお申込み

     下記より用紙をダウンロードの上お申し込みください。

                『申し込みFAX用紙はこちら』

 

【お問い合わせ】

  熊本県医師会事務局

  電話:(096)354-3838     FAX:(096)322-6429

    ✉:kenishikai@kumamoto.med.or.jp